白猫プロジェクトは無課金でも楽しめる?

白猫プロジェクトは無課金でも楽しめる?

どうも、ノイです。

白猫プロジェクトは無課金でも楽しめるかというと、十分楽しめると思います。
私は2年間ほど白猫プロジェクトをほぼ無課金で続けています。
一時期課金したことがありますが、総額5万くらいです。
しかも1年以上前に課金してからは一切課金していないので、もう無課金といってもいいんじゃないかな。

で、私がほぼ無課金でも白猫を楽しめている理由を考えてみたので、それについて書いてみようかと思います。

無課金でもガチャをたくさん引ける

スマホアプリのどこに課金するかというと、やっぱりガチャを回すのに課金することが多いと思います。
白猫のガチャにはキャラガチャ、武器ガチャとあり、ジュエルを使用して回していくわけですが、
そのジュエルの配布量がかなり多いため、無課金でもたくさんガチャを引くことができます。

ジュエル配布量はどれくらいかというと、平均して月に2000個はもらえます。キャラガチャを11連回すのにジュエル250個消費しますので、毎月88回は無料でキャラガチャできるということになります。

また、最近は運営がガチャ確率をふわっと公開していまして、最高レアの星4キャラ出現率は1%以下らしいです。
仮に1%として、通常ガチャには星4キャラが16体いますから、どれが当たってもいいとすると、1回の抽選で約16%で星4キャラをひくことができます。

ガチャを88回引いて16%に何回当選することが期待できるかというと、約14回は星4キャラを当てることができるということになります。
まぁ、実際はキャラが被ったりするので、14回全部新キャラということはありえませんが、2000ジュエルあればまぁそこそこ新キャラを引くことができるような気がしてきますね。

というわけで、無課金でも毎月それなりに新キャラを引くチャンスがあるので、無課金でも十分楽しめています。

しかし、特定の1キャラを引きたいとなると話は別です。
88回引いて1%に当選する確率は約58%となりますので、引けない可能性は十分にあります。
どうしてもこのキャラが欲しい!となったときに、無課金の場合は引けなくても我慢しなくてはいけない場面が出てきます。
例えば、ジュエル3000個ぶち込んで『ルカ』も『シャルロット』も引けなくても、私のようにグッと我慢しなくてはいけないのです。
この悲しみを乗り越えれば、無課金でもやっていけます。
ああでもほんとにどちらか1体は欲しかったなぁ。

スタミナがない

ソシャゲではスタミナも課金が絡んでくる要素ですよね。集中して一気にプレイしたい時なんかは、スタミナの回復を待ってられないですから、課金して回復するというプレイヤーもいるでしょう。
しかし、白猫にはスタミナがないため、無課金でも好きな時にプレイできます。『スタミナがもったいないからやらなきゃ・・・』とスタミナのことを気にする必要がないのは白猫のいいところです。
集中してやりたい時なんかは、それこそ何時間でもプレイし続けることができますからね。

まとめ

課金が絡む内容に限定して、無課金でも白猫を楽しめる理由を考えてみました。
白猫が楽しい理由には、キャラがかわいいとか協力バトルが楽しいとかあるのですが、これは課金に関係ない、もしくは課金した方がより楽しめるという内容なので今回は書きませんでした。
他にも無課金でも楽しめる理由を思いついたら追記していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。