『みつどもえ』三つ子の三姉妹が暴れまくるギャグ漫画。変態キャラ多めです(笑)『おすすめ漫画』

『みつどもえ』三つ子の三姉妹が暴れまくるギャグ漫画。変態キャラ多めです(笑)『おすすめ漫画』

引用元:みつどもえ
©N.SAKURAI 2007

変態ギャグ漫画『みつどもえ』の紹介記事を書いていきます。ネタバレは極力しない方向で書いていきます。

概要

日本一似ていない三つ子、丸井みつば丸井ふたば丸井ひとはという小学6年生の三姉妹を中心に描かれるギャグ漫画。
変態しか登場しないといっても過言でないくらい変態ばっかりです(笑)パンツの登場率もヤバイです。
連載初期は、三つ子にスポットが当たった話の構成が多いですが、次第に周りの人物との絡みも多くなっていきます。
話の展開の特徴として、キャラ達が会話をしている中で勘違いが生まれ、その勘違いに気が付かないまま会話が進み、騒動へと発展していくというものがあります。

一話完結で読みやすい

基本的に一話完結で構成されているため、気軽にサクッと読めるのがいいですね。
たまに続く時もありますが、それでも二話構成ぐらいです。
単行本には1巻あたり20話ほど収録されてます。

濃いキャラばかり

基本的に変態多め(笑)。パンツ盗撮魔、ストーカー、セクハラ(ブラホック外しなど)みたいな感じでヤバイ奴ばっかりです。でも不快になるような表現でなく、ちゃんとギャグしてるのでご安心ください。
他にも、サドっ子、オカルト大好きっ子など、とにかく個性的なキャラが多いため、いろんな種類のボケがあって楽しい。いつも同じキャラがボケるのでなく、登場人物が皆ボケることができるのがいいんですよねー

勘違いから起こる笑い

お笑い芸人のアンジャッシュを知っている人は分かりやすいかな?
勘違いに気が付かず話が進んでいき、どんどん食い違ってとんでもない話になっていくというネタですね。このせいで、パンツ大好き変態野郎というキャラにされてしまったかわいそうな人物もいます(笑)

プニプニした絵柄

プニっとした絵柄で描かれる女の子がとってもかわいいです。初期の絵はそこまでではないですが、話が進んでいくとどんどんプニプニっとした絵柄になっていきます。下に1巻と10巻の表紙を載せておきます。

引用元:みつどもえ
©N.SAKURAI 2007

引用元:みつどもえ
©N.SAKURAI 2007

作者の絵が上手くなっていることもありますが、よりぷっくりした絵柄になっていると思います。特に長女のみっちゃんはプニプニ具合がやばいです(笑)

また、キャラがびっくりした時や相手のボケに対する表情がたまらなく好きです!セリフで突っ込みがなく、顔だけで表現しているのが好きなんですよねー

引用元:みつどもえ
©N.SAKURAI 2007

アニメ化

みつどもえはアニメ化もしています。第1期は全13話、第2期は『みつどもえ 増量中!』として全8話放送されました。漫画にハマったらアニメの方もチェックしてみてくださいな!

まとめ

パンツ、変態、ギャグという言葉にビビッとキタ方にはとっても楽しめる漫画です笑。
気楽になんか楽しい漫画読みたいなぁという方も是非読んでみてくださいな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。